読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車旅、映画、ときどきカレー

突然、思い立って自転車旅を始めました。映画も見ます。カレー好き

四国縦断へ(その2、大洲から西条へ)

5月4日。曇りのち晴れ。この日は西条市がゴール。150km。相棒と分けて、70kmくらいにしてもらった。足の調子は快調!アイシングの効果抜群!朝6時34分のバスに乗って大洲市へ。相棒は佐田岬の尾根沿いに大洲市を目ざす。バスの中から絶景の海の写真を撮ったり居眠りしたりしていると、8時には着いた。大洲城で相棒と合流。大洲市内の町並みをのんびり散策。肱川がとても美しい。11時には出発。川沿いに走り出すと、ああー、気持ちいい、これこれ、こういうのをしたかったんだ。ロードバイクのタイヤが舗装道路にこすれる”コー”という音が心地いい。四国初乗り。

 

f:id:takefjb:20170506145508j:plain

6km走ったところで、今日のお目当て、「おりおんおうちごはん」。仕込み中と書いてあるけど、ドアを開けて訊ねると、いいですよ!と言ってくれた。テレビで見た感じと違って、割に狭く、インド風装飾がいっぱいだ。このお店で間違っていないだろうか、ちょっと不安になる。おそるおそる聞いて見る。「ここは、あのこころ旅の…」「そうそう、見て来られたんですか」そうだった。火野正平の色紙も見せてくれた。とにかく大きな明るい笑い声でにぎやかなお店である。カレーも500円で安い。ああー、トッピングもすべきだった!お店のお姉さんに見送ってもらって、長浜の架道橋を目指す。

f:id:takefjb:20170506145559j:plain

結構な向かい風だ。架道橋の写真を撮った次目指すところって、特に決めていなかった。ネットで調べると、夕日がきれいなJRの駅が有名らしい。そこを目指そう。このあとも快調に飛ばす。すぐ側に海の香りを感じつつ、多くのサイクリストと挨拶を交わしながら、車の少ない国道を行く。

f:id:takefjb:20170506145652j:plain

灘駅に近づいてくるが、線路は国道の上の方を走っている。この先で海岸線に降りてくるのだろうか?あ、車両が見えた。ちょうどこの時間に来るんだ。しかし、駅は上にある。そうか、下灘駅は国道よりも上にあって、遮るものがなにもない景色が素晴らしいということなのか。ぐるっとまわって下灘駅へ。たくさんの人だかり。車、バイク、自転車、徒歩。様々な人で賑わっている。なぜか記念写真は、みんな後ろ姿を撮っている。へぇー。よし、ここで一枚パシャリ!

 

f:id:takefjb:20170506145733j:plain

せっかくなので、次の列車が来るまで大休憩、にわか鉄道写真家に。よし、次を急ごう、先は長い。あとは観光名所は特にないというか調べていない。相棒との交代ポイントは東温市奈良駅。相棒はここから峠を越えて西条市に向かう。ありがとう相棒、この旅では峠越えばかり担当してもらっている。なにせ、おいら、脛の傷が癒えねえんだ。本当に、だんだん、脛が痛くなってきた。しかも、ものすごい向かい風。ひーひー。相棒は内子町も観光してきたから、交代まで時間がある。見奈良駅の側の温泉に浸かる時間がある。今日はここで終わり。65km。結構へとへとだ。途中休憩を30分入れたけれども、向かい風は応えた。温泉にゆっくり浸かり、見奈良駅の待合室でアイシング。駅員さんが話しかけてくる。

f:id:takefjb:20170506145826j:plain

そのあとは伊予電鉄、JRを経由して西条市へ。相棒の方が早く着いていた。峠大変だったね。